松原渓
プロフィール

女子サッカーをはじめとするスポーツの現場で活躍するスポーツキャスター・ライター。
最近、愛車を2015FLSTNソフテイル・デラックスに乗り換え、新たなハーレーライフを満喫中!

オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kei-matsubara/

07
17

カナダでTREV DEELY MOTORCYCLESを見学!

6月中旬から7月上旬まで、カナダに行ってきました。サッカー女子ワールドカップの仕事で行っていたのですが、「カナダのハーレー事情ってどうなってるんだろう?」と気になり、調べてみると・・・
なんと!滞在先のバンクーバーで、すごいスポットを見つけちゃいました。「TREV DEELY MOTORCYCLES」という、カナダで最も古いハーレーのディーラーです。設立は1917年。約100年も前のディーラーがあるなんて、さすがにハーレーの生まれ故郷であるアメリカから近いだけありますね。これは行くっきゃない!

電車とバスを乗り継いで向かい、到着すると、想像以上のスケールに驚きました!

バー&シールド発見!
バー&シールド発見!

外にはハーレーが何台も停まっています。メンテナンスサービス中のバイクでしょうか。期待が高まります♡

大自然をバックに映える巨大施設
大自然をバックに映える巨大施設
専用駐輪場!?
専用駐輪場!?

そして、ショールームに入った瞬間!目を疑うほどの広さに圧倒されました!高い天井はガラス張りになっていて光が差し込み、近未来の巨大ガレージ、といった雰囲気。

そこから約2時間半、時間を忘れてじっくりと見て回りましたよ♪

ショップ内は近未来的な雰囲気
ショップ内は近未来的な雰囲気

ディスプレイされたハーレーを眺めながらゆっくり歩いていると、ちょっぴりいかつい男性メカニックの方が気さくに声をかけてくれます。「気に入ったものは見つかったかーい?」といった感じで…日本とはやっぱりちょっと違うテンションですね(笑)。日本でハーレーに乗っていることを話すと、興味を持ってくれたのか、いろいろと聞かれました。

店内を見て回っていたらお店の人が声をかけてくれました
店内を見て回っていたらお店の人が声をかけてくれました

日本の交通事情や、どんなハーレーが女性に人気があるのか?など、まさかの逆インタビュー!?(笑)そして、記念に「TREV DEELY MOTORCYCLES」限定のキーホルダーをくれました。
拙い英語でしたが、ハーレーを愛する気持ちが伝わったのかな?と感じて嬉しかったです♪

記念にキーホルダーを頂きました♪
記念にキーホルダーを頂きました♪

ショップ内は、ハーレーの車両展示スペースを縫うようにハーレー関係のアイテムがところ狭しとディスプレイされています。商談スペースや会議室もかなり豪華なしつらえ。建物は近未来的なのに、そのベースに重厚な歴史が流れていることを感じさせるんです。女性用のウエアや小物の種類も相当数あって、購買意欲がそそられました。

歴史を感じさせるディスプレイ
歴史を感じさせるディスプレイ

ショップの奥に併設された博物館は、入館料10ドル(カナダドル)。世界中からコレクションされた250台以上のバイクが展示され、ハーレーの伝統を間近で見られました。

なんと博物館まで併設
なんと博物館まで併設

とにかくスケールが大きくて、ハーレー好きなら一度は行く価値のあるショップだと思います。皆さんもカナダに行く際はぜひ足を運んでみてください♪

ちなみに、私が行ったバンクーバーやエドモントンの街中では、基本的に車が多いのですが、たまに通るバイクはほとんどがハーレーでした。

街中を走るハーレーをパシャリ
街中を走るハーレーをパシャリ

こんなに広い道を走るのも気持ち良さそうですね!ハーレーでアメリカ横断、いつかしてみたいなぁ〜と、夢を膨らませました。

>TREV DEELY MOTORCYCLES Facebook
>TREV DEELY MOTORCYCLES 公式HP

It's time to Ride

あなたもハーレーを体験してみよう。

試乗検索
現在地または住所・郵便番号から、最寄りの販売店で今すぐ試乗できるモデルを
簡単にお探しいただけます。
今すぐ試乗できるモデルを探す
試乗イベント
イベントで試乗してハーレーダビッドソンを体験していただけます。お近くで開催されるイベントが検索できます。
詳細を見る