トモチン
プロフィール

和泉市観光大使、日本酒学講師、唎酒師とさまざまな顔を持つアーティストで、シンガーソングライダーとして活動中。愛車は2008 スポーツスターXL1200L。

オフィシャルブログ:http://www.tomochin63.com/

09
25

オータムはカスタム

来たね、来たね!待ってましたのバイクシーズン到来だね♪

ツーリングの秋、食欲の秋、芸術の秋。洗練されたカスタムバイクを見ると、まさにアートで感動と刺激をいただいちゃいます。
Harleyのホームページでチェックされてる方も多いと思われですが、STREET750をベースに、日本一を巡る「STREET 750 CUTOM PROJECT」というカスタムバトルが行われているのがすっごく楽しみです。
趣味、センス、思考がこんなに出る乗り物ってHarleyならではですよねっ。

私の愛車はXL1200Lなのですが、やはりカスタムしていて、POPに仕上げてます。
今年のブルースカイヘブンで、L's Harleyのブース前にバイクを展示させていただいた時、カスタムの質問を色々受けたのですが、中でもタイヤについてのご質問が多かったので、ご紹介。
タイヤのトレッドボトム(溝)に色を塗って、お手軽にイメチェンできる技です。
色のチョイスで大きく雰囲気が変わるので色選びはドキドキ。

私のバイクは差し色に青が入っているので、青にしようかな…いや、オレンジか
私のバイクは差し色に青が入っているので、青にしようかな…いや、オレンジか

真ん中にシルバー入れて、両端はオレンジにしようかと思っていたのですが、止められました(笑)。
色が決まればキットを用意。

今回は「TIRE PENZ」を使用
今回は「TIRE PENZ」を使用

いざ!!

(1)タイヤの洗浄を先にしておきましょう。
(2)作業の効率をあげる為にスタンドやジャッキでバイクを立てます。

地面から浮かせてあげた方が、タイヤを回せるので効率がいいよ
地面から浮かせてあげた方が、タイヤを回せるので効率がいいよ

(3)塗料が定着しやすいように、ブラシでゴシゴシとタイヤのトレッドをブラッシングします。

固めの歯ブラシみたいっ
固めの歯ブラシみたいっ

面倒がらずに丁寧にゴシゴシ…。

タイヤの溝とトレッドをブラシでキレイに
タイヤの溝とトレッドをブラシでキレイに

(4)削りかすを取ったり、脱脂するのに消毒用アルコールでトレッドを拭きます。この下地処理で手を抜くか抜かないかで仕上がりや耐久に差が出るそうです。
(5)いよいよ色を入れていきます!溝の形状に合わせて、ペン先が付け替えられたので塗りやすかったです。

インクがかすれてきたら、ペンを振って押さえてインクを出してあげます
インクがかすれてきたら、ペンを振って押さえてインクを出してあげます

どこにどう色を入れるかはセンスの見せ所ですね~。

(6)リア、フロントと塗り終えたら、発色をよくする為に、重ね塗りします。重ね塗りして色を濃くする感じは、マニキュア塗る感覚に似てる感じ♪ ちなみに私は3度塗りしました~。
塗り方に性格が出るので、ここは几帳面にいきましょう。

溝が太い方が存在感でますね~
溝が太い方が存在感でますね~

完成!!

もっと色を入れたいけど我慢、我慢
もっと色を入れたいけど我慢、我慢

やりすぎない方がいい仕上がりになったりするので、バランスをみて考えましょ~。

ちょっとした事で雰囲気が変わります
ちょっとした事で雰囲気が変わります

走ったらどんな風に見えるのか気になりますよね。
・・・で、走りに行ってみました。

写真では、分かりにくいのですが、オレンジのラインが一緒に回ります。
ショップでオーダーしてカスタムできたら最高だし、こんな感じで自分で出来ちゃう簡単カスタムもありだし、楽しくなるバイクライフを~!

自己満足でも走ってて楽しい♪
自己満足でも走ってて楽しい♪

追記・・・なんと、私、アンポンタンで、仕上げてからタイヤが劣化してる事に気づきました。車検に合わせ、つい最近タイヤをオニューにチェンジ(泣)。
せっかく仕上げたのに悲しすぎる。。。

タイヤをチェックしてからカスタムしましょう。ちーん。。

It's time to Ride

あなたもハーレーを体験してみよう。

試乗検索
現在地または住所・郵便番号から、最寄りの販売店で今すぐ試乗できるモデルを
簡単にお探しいただけます。
今すぐ試乗できるモデルを探す
試乗イベント
イベントで試乗してハーレーダビッドソンを体験していただけます。お近くで開催されるイベントが検索できます。
詳細を見る