L's Harley編集部
プロフィール

L's Harleyでは、本ウェブサイトを通じて女性ライダーのための情報を発信してゆきます。また、公式ツイッターアカウント(https://twitter.com/HarleyJP_Ls)でも、更新情報を随時配信しています。

10
30

生まれ変わったDARK CUSTOM™ 2016年モデル

L’s Harley編集部特派員のわかともです。
今回は9月に発表されたばかりのHARLEY-DAVIDSON FORTY-EIGHT®とIRON 883™という2台のDARK CUSTOM™ 2016年モデルをご紹介します。

この2台は9月の発表イベントで見て以来、個人的にも気になっていたので、乗れるのをと〜っても楽しみにしていました!

今日の相棒はハードキャンディーカラーのFORTY-EIGHTとオリーブゴールドのIRON 883
今日の相棒はハードキャンディーカラーのFORTY-EIGHTとオリーブゴールドのIRON 883

FORTY-EIGHTは足を前方に投げ出すフォワードコントロールのライディングポジションで、実はフォワードコントロールのモデルに乗るのは初めてだったんですが、意外にも乗りやすいし楽しいしで、伸びやかな姿勢でライディングしていると、自然に笑顔になっちゃいます!

初めてのフォワードコントロールが楽しい♩
初めてのフォワードコントロールが楽しい♩

やっぱり1200ccのエンジンはぐいっと押し出されるようなトルクがあっていいですね〜。マットブラックにペイントされたエンジンは、カタマリ感と力強さがあってカッコいい〜!

力強さと乗りやすさとカッコよさを兼ね備えたエンジン
力強さと乗りやすさとカッコよさを兼ね備えたエンジン

この太〜いタイヤ!フロントフォークもガッチリしてて力強い♫
昨年までのFORTY-EIGHTはスポークホイールでトラディショナルなイメージでしたが、2016年モデルからアルミキャストホイールになって、かなりイメージが変わりましたね。
キャストホイールのこの繊細なデザインが素敵です!

独特なファットタイヤがカッコいい
独特なファットタイヤがカッコいい

あと、やっぱりこの「ハーレーダビッドソンに乗ってる」って気分に浸れるフォワードコントロールのポジション!
スリムなボディに股がって腕を伸ばしてグリップを握り、足を前方に投げ出してステップに乗せると、上半身の力が自然に抜けるんですね。吊り下げ式のバックミラーもクールです☆
自分の身長(167cm)では、ポジションに全く不安はありませんでした。シートの長さに余裕があるので、小柄なライダーでも無理なくポジションがとれると思います。

ハンドルとメーター周りもブラックで統一されていて、ちょっぴりワルっぽい雰囲気もたまりません〜。

スリムなボディとフォワードコントロールポジション
スリムなボディとフォワードコントロールポジション

ブラックでまとめられたパーツの中に、クロームのパーツが差し色的に使われていてコーディネートのセンスの良さを感じますよね。
このスリットが入ったマフラーのデザインがさりげなく個性的でカッコいいです!

このマフラーは目立ちますね
このマフラーは目立ちますね

IRON 883は鍛え上げられたアスリートのような、ギュッと引き締まった雰囲気が漂います。男らしいアスリートだけどとっつきやすくて優しい、そんなモデルです。
トルクのあるFORTY-EIGHTの1200ccエンジンと比べると、軽やかに回る883ccエンジンが気持ち良くて、街中の交通も楽々リードできちゃいます。

街中やストリートを軽快に駆け抜けられます
街中やストリートを軽快に駆け抜けられます

発表イベントでも気になったこのホイールは、今までに見たことがないようなワイルドなデザイン。まるで手裏剣のようにエッジが立っていてシャープなのに軽快な雰囲気で、個人的にすごく好きです!

今回乗った、このオリーブゴールドのカラーも渋くてキュートで気に入りました♪

ワイルド&シャープなキャストホイールはお気に入り
ワイルド&シャープなキャストホイールはお気に入り

ブラックで統一されたエンジンとマフラーですが、よく見るとディティールに凝っていて、スリットが入ったエアクリーナーカバーと、マフラーに空けられた3つのホールのデザインが戦闘的なイメージでクール!

普段はSTREET 750に乗ることが多いので、STREETのスムーズで滑らかな水冷OHCエンジンと比べて、鼓動感が強いスポーツスターの空冷OHVエンジンもまたいいですね〜。特にこの883ccエンジンは、ドコドコ感があるのに軽やかに回る、という不思議な魅力のエンジンです。

エンジンやボディは細部までデザインされています
エンジンやボディは細部までデザインされています

ヘッドライト上のバイザーと単眼メーター、フロントフォークのラバーブーツ、そしてフロントフェンダーを固定している孔空きデザインが施されたステーによって、どのモデルにも似ていない個性的な顔つきになっています。
実際にライディングしてみても、俊敏で鼓動感のある乗り味が最高!

フロントフォークも太くて逞しい♡
フロントフォークも太くて逞しい♡

今回ご紹介したFORTY-EIGHTとIRON 883というDARK CUSTOMの2台は、両方とも足付きも良くて、エンジン特性やミッションとクラッチの扱いもマイルドで乗りやすく、それでいてスロットルをひねると頼りがいのあるパワフルな性格に豹変するモデルです。
このまま乗ってもいいし、少しずつカスタムしながら自分だけの1台にしてとことん惚れ込むもよし、世界がどんどん広がりますね!

乗りやすくてタフでモダンでクール、そんなDARK CUSTOMにお近くのHDJ正規販売店でぜひ気軽に試乗してみてくださいね!

>HARLEY-DAVIDSON DARK CUSTOM

>HDJ正規ディーラー検索

It's time to Ride

あなたもハーレーを体験してみよう。

試乗検索
現在地または住所・郵便番号から、最寄りの販売店で今すぐ試乗できるモデルを
簡単にお探しいただけます。
今すぐ試乗できるモデルを探す
試乗イベント
イベントで試乗してハーレーダビッドソンを体験していただけます。お近くで開催されるイベントが検索できます。
詳細を見る